従業員に仕事の場をいただき、ありがとうございます。

日頃から、廃食用油の回収・リサイクルご依頼を頂き
誠にありがとうございます。

さて、吉川油脂の従業員の一部は、実は知的障害を持っている方々です。
彼らは、会社内に併設している宿舎にて共同生活をしながら仕事をしています。
仕事内容は様々で、廃食用油回収担当の助手やリサイクル工場での作業に汗を流す者、
また、共同生活での炊事や洗濯などを担当している者もおります。  

 shainW250

従業員の個性に関わらず、 当社は、製品とサービスの質に一切の妥協をいたしません。
これまで多くのお客様からご用命いただいてこられたのは、
当社の事業そのものを評価していただいたものと思いますし、
知的障害を持った従業員も、その事業品質を創ってきた一員に他ならないのです。

しかし、彼らを含め、私たちが仕事の場を得ているのは、
お取引いただいている企業様のご理解があるからこそだと考えます。
リサイクルを託してくださるお客様、製品を使って下さるお客様がいらっしゃるからこそ
当社は、知的障害者の雇用の場をつくることを実現できました。
お客様が弊社にリサイクルを託してくださることは
お客様の企業活動に因る環境負荷を軽減することはもちろん、
間接的に障害者雇用問題の改善につながっていることをぜひお知らせしたいと思います。

私たち社員一同は、よりよい製品とサービスで皆様のご支援にお応えすべく、
さらにコンプライアンス(法令の順守)を高め、
安心安全なリサイクルに努めてまいりたいと考えております。
末永くおつきあいいただきますようお願いいたします。

 

※なお以前に当社が紹介された記事をご紹介いたします。
 よろしければご覧ください。 【職場訪問】