佐野高等学校「地域フィールドワーク」への協力を行いました

10月21日、佐野高等学校様からの依頼による
「地域フィールドワーク」に協力をさせていただきました。
地域の社会課題を体験するために、毎年実施されており、
今回は23名の高校1年生が弊社工場見学にお越し
くださいました。

全体

アップ

お越しいただいた生徒さんの中には、6月に行われた
「第6回佐野高等学校地域リーダーズシンポジウム」
にて、弊社に興味を持ってくださった生徒さんも
いらっしゃいました。

同じ内容の繰り返しにならないように、
今回は自分の生い立ちも含めて、弊社企業理念や取り組みを
一生懸命説明させていただきました。

工場見学の際には、皆さん興味津々の様子でした。

工場1

工場2

少しでも「未来への取り組み」に興味を持っていただけるよう、
前回に引き続き、クイズを実施いたしました。

弊社のSDGsへの取り組みは、いくつあったでしょうか??

正解は「6個」です。

また、質疑応答の際には、バイオ燃料のこと、仕事をするうえでの
やりがい等、熱心に多くの質問を頂きました。

最後に生徒代表の方から、お礼のお言葉もいただきました。

お礼

今回の訪問が生徒の皆さんの地域課題への取組みに
役立てたのであればなによりです。

次回もぜひ協力させていただきたいと思っております。

これからも、お客様、社員、社会に
「必要とされ続けられる。」
よう努力してまいります。

今後とも末永いお付き合いを宜しくお願いします。